休日出勤依頼。
総務部長から「休日出勤のお願い」と書かれたメールが来ました。
「何で○○(総務部長)さんから休日出勤の依頼が・・・?」
と思ってメールを開いてみたら、
 「1次面接の面接官として、ご協力を賜りたい所存です」
だって。

即、二つ返事でお受けしました。
だって、面白そうじゃないですか。
集団面接ですよ。
熱いトークバトルですよ。
青春10代(・・・ではないけど)しゃべり場ですよ。
そりゃ見てみたくもなりますよ。

私も今の会社を受けたときの1次面接は集団面接でした。
(・・・ってか、会社説明会のときに受けたSPI以外、筆記試験受けてない)
当時は同じ会社に入るとは思ってもみなかった同期のNくんと、プレステ派かドリキャス派かでかなり熱いトークバトルを繰り広げたものです。
今となっては、笑い話。
懐かしい思い出です。

あの時は試験を受けて評価される側でした。
今度は評価する側なります。
自分が受けたときは、積極的に自分の意見を言うだけでよかったんですが、面接官という立場になると、全体を見回して、積極性や協調性を見極めなくてはなりません。
これは赤の他人を数十分で評価することもありますが、自分自身の先見の目、人を見る目がどんなものかを見極める意味でも、とても大切な場だと思います。

・・・といっても、そんなに難しいものとは考えていません。
意見を聞いてて面白そうな子、一緒に仕事してみたい子を選びたいと思っています。

うちの会社を受ける人、覚悟しといてくださいね。
[PR]
by yuji3125 | 2005-03-29 16:32 | できごと
<< ジョゼと虎と魚たち。 「ファイト」。 >>