「四日間の奇蹟」。
たまたま時間ができたので、近くの劇場では今週末で公開終了って事もあり、「四日間の奇蹟」を観てきました。


ひさしぶりに、心にぐっとくるいい映画でした。
吉岡秀隆や石田ゆり子、子役の子もすごく演技がうまくて、飽きもせず、映画にどんどん惹きつけられる感じでした。

隣で観てた好きな人曰く、
 「『セカチュー』や『いま会い』観たときより泣いてたよ」
だそうです。

たしかに、かなり泣いた感がありました。
なんか泣き所がズルいぐらい良いタイミングで何度もくるんですよ。
エンドロールになっても涙が止まらなかったのは初めてかも。

しかも、劇中で使われる曲が「月光」とか「子犬のワルツ」とか「別れの曲」とか、良い曲を良いタイミングで弾くんで、さらに感動。


解夏」観たときも思ったんですが、やっぱり、石田ゆり子は綺麗でかわいいです。


とにかく、良い映画でした。
[PR]
by yuji3125 | 2005-07-04 10:47 | できごと
<< NDS買っちゃった。 また2週間ぶりのプール。 >>