ステレオグラムで優越感。
「ステレオグラム」ってご存知ですか?
絵が立体的に見えるやつです。
一時期、だいぶ流行りましたよね、「目が良くなる」とか言って・・・。
(実際に良くなるかどうかは知りませんが)

で、うちの会社で、ステレオグラムがプリントされたうちわを使ってる人がいたんですが、みんなに見せて回って、「これ見える?」って聞いてるんです。
私のところにも回ってきて、見てみました。
そのうちわには、海の絵があって、その中から亀が浮き出て見えるものでした。
 「えぇ、見えますよ。なんなら何が見えるか言いましょうか?」
って言ったら、
 「まて、俺が見えてないのに答え言うな!」
って言われてしまいました。
その人含めて、5人ぐらい、「見えん~~」って悲鳴を上げてました。

そ~いや、好きな人も最初はぜんぜん見えなかったようですが、友達にコツを教えてもらったら見えるようになったらしいです。

あと、本に載ってたんですが、視点を遠くにして見る方法と近くにして見る方法の2つがあるらしいですね。
で、近くに視点を合わせる方法だと、絵が凹んで見えるそうです。
私が見るときはいつも浮き上がって見えるので、遠くに視点をあわせて見る方法だったようです。

みんなが悩んでる姿を見て、かなり優越感を感じてしまいました。
[PR]
by yuji3125 | 2005-08-04 11:41 | できごと
<< 幹事体質? ロードの魔力を解き放て。 >>