あなたの心を読んであげる。
私は前にも見たことがあるんですが、最近、再びこのサイトが人気になってきたようですね。

ココロの中に思った数字が当てられるってサイトです。

数字を当てる手順としては

 1.2桁の数字を思い浮かべる
 2.1で思い浮かべた数字の10の位と1の位を足す
 3.2で求められた数字を1で思い浮かべた数字から引く
 4.サイトに行き、3で求められた数字に割り当てたてられた記号をチェックする
 5.水晶をクリックすると、4で見た記号と同じものが現れる
 


という流れ。
あら不思議。
水晶の中には正解が出てくるじゃあ~りませんか。


まぁ、はじめはビックリしたんですけどね・・・実はちゃ~んと仕掛けがあるんですよ。






以下、ネタバレです。
どうして思ってる数字がわかるか知りたくない人はこれ以上先は見ないでください。



さて、タネあかしです。

まずは手順1から。
2桁の数字の10の位をx、1の位をyとします。
つまり、はじめに思い浮かべた2桁の数字はxy(正確にいえば10x+y)ということになります。

手順2
思い浮かべた数字の10の位と1の位を足すということで、このときの値はx+yになります。

手順3
最初に思い浮かべた数字から手順2で求めた数字を引くということで
 (10x+y)-(x+y)
という式ができあがります。
この式を計算してみると、
 =10x+y-x-y
 =10x-x+y-y
 =9x
となります。

つまり、答えは必ず9の倍数になるんです。
しかも、最初に思い浮かべた数字の10の位に9をかけるだけ。
ちなみに、10の位の数字(上の式ではx)の範囲は1~9。
答えは必ず9、18、27、36、45、54、63、72、81のどれかになります。

ここで、水晶に現れる記号を見てみましょう。
答えとして挙げた9の倍数は全部同じ記号なんです。
コレなら、誰だって当てられるでしょ?

答えは意外とあっさり出てくるものなんですよ。


みなさん、謎は解けましたか?
[PR]
by yuji3125 | 2005-11-09 13:43 | できごと
<< なめらかなプリン(その2)。 どこか旅に出ようかな。 >>