現実を直視せよ!
木曜日の記事に書いたように、今朝、健康診断を受けてきました。

体重は落ちてましたが、おそらく、筋肉が落ちたぶんと思われます。
体脂肪率まで量ったらすごいことになるんだろうな・・・と、正直、ビビってます。

とりあえず今週は、出張とか結婚式の2次会があるから、減量活動は来週から本格的にがんばろう!・・・と自分に言い聞かせてみる。


健康診断を受けながら思ったことをひとつ・・・。
みなさん、とても丁寧な言葉遣いでした。
 「○○さんですね・・・おはようございます・・・それじゃちょっと診させてもらいますね~」
 「はい、お疲れさまでした・・・次は△△を受けてくださいね」
なんか気分よく受けれました・・・最後のレントゲンを除いては。

レントゲンの先生(?)、たぶん歳はそぉ変わりないと思うんですが、妙に言葉遣いがぶっきらぼうで、ずいぶん上からモノを言われてるような気がした。
まぁ、健康診断を受けるのは、人間ドックに行かない若い人(35歳以下)ばっかりなんで、もしかしたら、彼は40歳前後で、診察を受ける人全員よりも年上だったのかもしれないけど、初対面で命令されるような口調でレントゲン撮影というのは、正直、気分のいいものではなかった。


会社で上司がボケたら、誰よりも早くツッコミを入れてしまう私に言われたくはないだろうが、もぉちょっと柔らかく接してくれないだろうか・・・と思った。
[PR]
by yuji3125 | 2006-01-16 12:04 | できごと
<< 打ち合わせも大詰め。 つまづき。 >>