さくら。
日曜日、無印に行ったときにお茶を買ってきました。

「なんか新しいのないかな~?」と探していたら、視界に「桜緑茶」という文字が飛び込んできました。
「おぉ、こいつはどんな味するか気になる~!」ということで購入。
会社に持っていって、休憩時間に飲むことにしました。

袋を開けて、ほのかに香る桜と紅茶の香り。

ん?
・・・・・桜と紅茶の香り?

袋を見直しました。
そこには「桜紅茶」と書いてありました・・・・・orz

たしかに、1文字違いなんですが、・・・えらい見間違いをしたもんだ。

三十路目前にして、早くも老化現象か?と、ちょっと落ち込みました。
でも、某ゲームの脳年齢は25歳。
まだまだ若いはずなんだけどなぁ・・・。


あ、「桜紅茶」は美味しくいただきました。
一足お先に、春の気分になりました。
[PR]
by yuji3125 | 2006-02-22 10:55 | できごと
<< ご当地ぺロティ。 かぼすマヨネーズ。 >>