天使の輪。
お茶を飲みに給湯室にいったら、先輩たちがお話してました。

あとでわかったことなんですが、そのとき、髪の話をしてたそうで、給湯室に来た人みんなの髪をチェックしてたようです。

で、私が給湯室に行ったとき、その先輩の1人が私(の頭)を指差して、

 「あ、天使の輪っかがある!」

って言われたんです。
いきなり言われて、私には何のことかさっぱりで、もしかして、自分の知らないうちにあの世からお迎えでも来てるのか?とか縁起でもないこと考えてたりしてたら、

 「髪、ツヤツヤでいいなぁ~」

と、先輩。
どうやらそのとき、私の髪はツヤが良かったようで、給湯室の光が反射して、輪っかになってたみたいです。
(なんかわかりにくい表現ですいません)


髪について褒められることって、そんなに無いので嬉しかったんですが、それよりも、あの世からのお迎えが来たんじゃなくて、まだちゃんと地に足つけて生きてることがわかって、ホッとしました。
[PR]
by yuji3125 | 2006-03-16 10:41 | できごと
<< あ~あ・・・。 う゛~んう゛~ん・・・。 >>