そとは雨でも心は晴れ。
先日もチラッと書きましたが、土曜日、アンジェラ・アキのライブに行ってきました。

完全招待制(抽選でペア90組)ということで、基本的にクジ運というものに縁がない私なもんで、ダメもとで出してみたら、奇跡が訪れました。

というわけで、行ってきたですよ。
(昨日のことを思い出しながら書いてたら、興奮してきてすでに日本語が変!)

17時開場・18時開演ってことで、17時10分ぐらいに会場に着いたのですが、既に用意された席の3割は埋まってました。
なんとか前の方(たしか前から4列目ぐらい)を確保して、好きな人と話しながら、期待を胸にわくわくしながら待ってました。

そして待ちに待った開演。
テレビでは何度も見たことある人が、このとき、目の前にいて、ピアノ弾いて歌ってます。
夢じゃないよね・・・うん、夢じゃない。

生で見て気づいたこと。
思ってたより大きかった・・・でも、すごく細いんです。
「スレンダー」って言葉がほんとぴったりって感じ。
で、あの身体からどぉやって?と思うぐらい、とても力強く、そしてときどきやさしい歌声&ピアノの音色を奏でるんですよね。
自分の歌を身体全体で表現するように。

そのパワーが私にもひしひしと伝わってきて、彼女が奏でる音の全てが、私の骨にまで響き渡ってきました。
あまりの感動に鳥肌立ってました。
ちょっと泣きそうになってました。

1曲目の「Rain」(そとは偶然にも(?)雨でしたねぇ)から最後の「Home」まで、約1時間があっという間に過ぎていきました。

 「コレが最後の曲になりました」
 「え?もぉ?」

って感じ。
いや、もっと聴いていたかったんですよ。
そして、最後の曲が終わって、「もっと観てたかったのに~」って思ったら、第2部「トークショー」で戻ってきてくれました。

素晴らしい歌とピアノのあとは、楽しいトークを聞かせてもらいました。
けっこう面白いひとです。
こんなこと言っちゃ失礼なんだけど、「よくしゃべる近所のおばちゃん」って感じ。

楽しいトークも終わり、ほんとにおしまいのときが来て、「あ~、また会えるかな~」と思ったら、最後の最後は「握手&サイン会」が待ってました。
両手でしっかりと握ってくれた彼女の手は、彼女の歌と一緒で柔らかくて暖かかかったです。

みんなと一言二言お話してくれてたんですが、極度の緊張で舞い上がってしまい、これといってインパクトもあることも言えなかったよ・・・orz
ちなみに、ちょっと順番がずれて、私の前の前にいた好きなひとは
 「冷たい手ですいません~」
って言ってたそうです。
そしたら、
 「冷たくてキモチがいいです~」
って言ってくれたんだって。

アンジェラさん、そんな子がいたの覚えてます?
(こんなとこで聞くなっちゅ~の)

私もいろいろ言いたかったんですよ、マジで。
 「私も『長七郎江戸日記』見てましたっ!」
とかね。
(うん、行った人しかわかんない話だよね・・・)


最近、仕事が忙しくて、いっぱいいっぱいだった私にたくさんの元気をくれました。
この出会いを与えてくれた神様と、ステキな音色を届けてくれたアンジェラさんに感謝感謝です!

b0025912_342115.jpg

[PR]
by yuji3125 | 2006-03-20 03:46 | できごと
<< けっきょく休めない・・・。 会社はお好き? >>