郵便局の初体験。
え~、誤解のないように書いときますが、郵便局に行くのが初めてとか、そんなボンボンではありません。

通帳の届印を変更してきました。

私が使ってる通帳って、いつの間にか親が作ってくれてて、大学入って一人暮らしを始めるときに初めて自分で持つようになったんですが、なんだかんだ言って、届印を変更することってあんまりないですよね。

自動振込みが必要になったときも、書類だけ実家に送って、ハンコだけ押して送り返してもらってたり、実家帰ったついでに押してもらったりと、まぁ時間も手間もかかるめんどくさい方法で今まで凌いできたんですが、さすがにそろそろもぉ限界かな?と思って、この機会に自分が持ってるハンコに変えてみようと思ったわけですよ。

で、実は知らなかったんですが、届印を変更するときって、今までの届印を押すとこってないんですよね。
てっきり、古いのと新しいの、両方のハンコがいると思ってました。
(だから今まで届印の変更をしようと思わなかったんですが・・・)

その事実を初めて知って、ようやく重い腰(?)をあげて郵便局に向かったわけですよ。
窓口は平日しか開いてないんで、昼休みに行ってきましたよ。


さて、さっそく変更の手続きなんですが、通帳とハンコと本人確認ができるものがあったら、あとは書類に通帳番号と住所と名前を買いて、変更するハンコを押すだけであっという間に手続きができました。
時間にして5分ぐらい。

あまりにもあっさりと変更できるんで、いまさらですが
 「もっと早いうちにやっとけばよかった・・・orz」
と後悔しております。
[PR]
by yuji3125 | 2006-10-05 12:56 | できごと
<< 意外なカロリー。 地獄のスナフキン。 >>