栄光と挫折。
ケガの影響から、箸を左手に持って食事をするようになって約1週間。
扱いにもだいぶ慣れてきて、もぉちょっと訓練したら、このまま左利きでもいけるんちゃう?と調子に乗ってたんですが、昨晩、強敵が現れました。

敵の名は「ちゃんぽん」。

料理もできんし、簡単に調理できるもんも必要やろう・・・と、親がくれた冷凍の「ちゃんぽん」(具も入ってて、熱湯に入れるだけで出来上がり!)です。

で、その麺。
箸で掴んでも掴んでも、持ち上げて、口へ持っていこうとすると、麺がするする~っと箸を滑ってスープの中に戻っていきます。

いま思えば、割り箸みたいに、油っぽくても滑りにくい箸で食べればもぉ少し違ったのかな?と思いますが、少しでも左利きに近づけるようにと、必死で戦いました。

・・・結局、結果は惨敗。
お行儀が悪いのですが、どんぶりからかきこむようにして食べきりました。


これがスムーズに食べれてたら、今度、病院行った帰りに、近くにある長浜ラーメンを食べに行こうかなぁと思ってたのに、しばらくおあずけのようです。


このちゃんぽん、もぉ1食分残ってるので、次回は割り箸でリベンジします!
[PR]
by yuji3125 | 2006-11-09 13:20 | できごと
<< 秋の風を感じながら。 ふぃーどばっく。 >>