思わぬかたちで初体験。
日曜日の話なんですが、人生で初めて救急車に乗りました。
あ、私が患者というわけではなく、付き添いで。

その日、サッカーの試合をやってたんですが、うちのチームの人が相手と接触して大ケガをしてしまいまして、救急車を呼んで、たまたま途中交代ですでにベンチに戻ってた私が付き添いということで、一緒に病院まで行くことになりました。

幸い、命に別状はなく、3週間ほどの入院ですむということでほっとしてますが、うちのチームの貴重な戦力がしばらく抜けることになってしまって、私ももっとがんばらないとな~と思ってるところです。

まぁ、思わぬ形で人生初の救急車乗車になってしまったんですが、あんまり乗りたくないものですね。
みなさんも運動中のケガにはくれぐれもご注意ください。


そーいえば、私も骨折してからもぉすぐ10ヶ月ぐらいになるんだなぁ・・・。
たまーに肩が痛むときがありますが、ほぼ元通りで、普段の生活には何の支障も無くなりました。
調子に乗らないように、無茶はしないようにしないとな~。
[PR]
by yuji3125 | 2007-06-19 17:54 | できごと
<< 心がけていること。 梅雨入りの次の日。 >>