カテゴリ:観た!聴いた!読んだ!( 125 )
新緑の季節ですが。。。
早いもので、すっかり季節は冬から春。
ってか、春も通り過ぎて夏に差し掛かってますが、
ちょっとだけ記憶を遡って、春のお話を。

春といえば、毎年恒例の桜鑑賞会。

今年もカメラ片手に行ってきました。


b0025912_21482977.jpg



いや~、今年も綺麗に咲きました。


b0025912_2153795.jpg



いまはすっかり緑一色になってしまいましたが、また来年も綺麗な花が観られるといいなぁ。
[PR]
by yuji3125 | 2012-05-08 21:54 | 観た!聴いた!読んだ!
花。
先日、ひさしぶりにカラオケ行ったら、後輩がORANGE RANGEの「花」を歌ってて、
そのときの映像がPVだったので、ついつい懐かしくなって、家に帰ってから思わず
「いま、会いにゆきます」を観てしまいました。

まぁ何度も観てて話の内容もほとんど覚えてるし、主演が中村獅童と竹内結子ってことで、
まぁあの映画の後にいろいろあったことも頭をよぎって、いろいろ雑念も混ざりながら
観てたんだけど、やっぱり泣ける。

なんか最近また涙腺が緩くなってきた気がする。
歳のせいなのか、これ?

余談はさておき、改めてじっくり観てみると、美山加恋が出てたり、高校生の澪役の
大塚ちひろが改名(→大塚千弘)してたとか、その妹が山下リオ(12代目リハウスガール)
だったってことを初めて知ったとか、なんかいろいろ発見がありました。

たぶん、ちょっと前の映画とか観てたら、いまでは有名な人もチョイ役とかで出てるシーンが
いっぱいあったりするんだろうなぁとか思った。


そーいえばこの前、「アヒルと鴨のコインロッカー」観たら、岡田将生が出てたし、
「ゴールデンスランバー」には、鈴木福が出てて、「あ~、こんな人も出てたのか~」と
しみじみ思った秋の夜長でした。
[PR]
by yuji3125 | 2011-10-23 22:52 | 観た!聴いた!読んだ!
気になるmovie。
シネコンで映画を観るときって、上映前に特報とかCMとかと一緒に
ショートムービー(?)を良くやってるんですが、最近、

 「紙兎ロペ

ってのがお気に入りです。


なんて言うのかな?
すっごい「ゆる~~~~~い」感じが思わずその世界観に吸い込まれるというか、
くすっと笑いが出てきます。


まさかDVDになってるとは思ってなかったので驚きですが、まずは一度ご覧あれ。
[PR]
by yuji3125 | 2011-06-22 01:47 | 観た!聴いた!読んだ!
作品記録集。
先日、本屋で「瀬戸内国際芸術祭2010作品記録集」を見かけて、
立ち読みですが、ぱらぱらっと読ませてもらいました。
(3,360円はさすがに簡単には手が出せない。。。)

眺めてみると、やっぱり自分で撮るのと、プロが撮るのでは、写真の美しさがぜんぜん違いますなぁ。

同じ作品を撮るにしても、アングルとか撮り方とか。

勉強になったなぁってのと、もっと上手く撮れるようになりたいなぁって思いが交錯して、
なんとも言えないもどかしい感覚が残ってしまいました。。。


瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集

美術出版社


[PR]
by yuji3125 | 2011-05-30 01:11 | 観た!聴いた!読んだ!
一人で映画観るのも慣れてきた。
4月まではバタバタしてたけど、5月に入って、ちょっと余裕が出てきた感じ。
まぁヒマってわけではないんだけど。

で、GWにちょっとだけ休みがあったので、映画を観に行ってきました。

 ・阪急電車
 ・これでいいのだ!
 ・八日目の蝉

レビューは・・・また気が向いたらと言うことで。。。

そういえば最近、映画も本もマンガも新しいの観たり読んたりしても、レビューちっとも書いてない気がするなぁ。
[PR]
by yuji3125 | 2011-05-17 03:39 | 観た!聴いた!読んだ!
コーヒーの飲める絵本。
「STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 03」を購入。

これまでに出た2冊は写真集でしたが、今回はガラッと変わって、絵本になりました。

絵本も読めて、スタバで使えるコーヒー無料券付きって考えるとお得ですし、
時期的に、プレゼントとしても使えるかと。
もちろん、自分で買って、自分で使うのも良いですけどね。


STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 03 (スターバックス アートマガジン&ビヴァレッジカード 03)

MATOI PUBLISHING (著 編集) / 日販アイ・ピー・エス

スコア:


[PR]
by yuji3125 | 2010-12-16 23:38 | 観た!聴いた!読んだ!
KOBEルミナリエ2010。
先日、休日出勤の代休を使って、神戸に行ってきました。
初めてのルミナリエです。

ここからスタートです。

b0025912_2359276.jpg


光のアーチをどんどんくぐっていきます。

b0025912_23592917.jpg


くぐり終わってたどり着いた公園にはこんなのもありました。

b0025912_23593159.jpg


とってもキレイでした。
観に行けてよかった。

ルミナリエのあとは、中華街でゴハン食べてきました。
身も心も暖かくなりました。


おまけ。
神戸タワーもライトアップされてました。

b0025912_23593410.jpg

[PR]
by yuji3125 | 2010-12-16 00:18 | 観た!聴いた!読んだ!
ひとり芸術祭[まとめ]。
「ひとり芸術祭」の記事をまとめました。

[豊島編] (1)
[豊島編] (2)
[豊島編] (3)
[豊島編] (4)
[豊島編] (5)
[豊島編] (6)
[豊島編] (7)


[男木島編] (1)
[男木島編] (2)
[男木島編] (3)
[男木島編] (4)
[男木島編] (5)
[男木島編] (6)
[男木島編] (7)
[男木島編] (8)
[男木島編] (9)
[男木島編] (10)


[小豆島編] (1)
[小豆島編] (2)
[PR]
by yuji3125 | 2010-12-15 22:41 | 観た!聴いた!読んだ!
ひとり芸術祭[男木島編](10)。
[男木島編](9)の続き。

高速艇に乗って、男木島に別れを告げて、直島に向かいます。
別れ際、カモメたちがお見送り(?)をしてくれました。

b0025912_21403229.jpg


宇野に戻るフェリーまで時間があったので、直島を回ってみることに。
ちょっと調べてみたら、いつもはとっても混んでる「地中美術館」が、
天気が悪くて、来る人が少なかったのか、待ち時間なしで観に行くことができました。

地中美術館は、建物も含めて、興味をそそる作品ばかりで、とても興奮してました。

そして、意気揚々と次の作品へ。
直島で一番有名な作品のところへ行きました。

b0025912_2140345.jpg


やっぱり天気が・・・

b0025912_21403681.jpg


ほんとにどんよりです。
でも、一人で気分が高揚してるせいか、天気なんて気にせず、バスに揺られて本村港へ。

「家プロジェクト」です。
ただ、到着時間が遅く、鑑賞できる時間が残り30分。
悩んだけど、一番行きたかった「角屋」へ。

小えびさん曰く、いつもならひっきりなしに人が訪れるのに、この日は天気が悪くて人が少なかったそうです。
私が「角屋」に着いたときには、誰もいなくて貸しきり状態。

公開終了時間ギリギリまで、ずーーーーーーっと、水面と、その底にあるデジタルの数字を眺めてました。


残念ながら撮影禁止ということで、画像としては残っていませんが、ときどきあの日のことを思い出して、
ぼーーーっと余韻に浸ることがあります。

あー、また観に行きたい。


以上で、私の「瀬戸内国際芸術祭2010 『旅行記』」はおしまいです。


この旅行記で、少しでもアート作品に興味を持ってもらえたり、芸術祭には行けなかったけど、
行った気分になってくれる人が一人でもいたら嬉しいです。
[PR]
by yuji3125 | 2010-12-15 22:09 | 観た!聴いた!読んだ!
むかし話の主人公が訴えられたら。
裁判長!桃太郎は『強盗致傷』です!」を読了。

みなさんよく知っているむかし話。
いま読み返してみると、ヒーローになるはずの主人公なんですが、

 「あれ、こいつのほうが悪いヤツなんじゃね?」

と思うこと、ありませんか?

そんな疑問に答えてくれるのが、この本です。


タイトルにもあるとおり、
 桃太郎は強盗なんじゃないか?
とか、
 金太郎は、銃刀法違反なのでは?
などなど、いまの法律で裁かれた場合、どういう判決が下るのか解説してくれています。


タイトルはともかく、むかし話のあらすじを改めて理解できたこと、
法律について、少しではありますが、知識が増えたことは収穫でした。


裁判長! 桃太郎は「強盗致傷」です!

永岡書店

スコア:


[PR]
by yuji3125 | 2010-12-15 02:36 | 観た!聴いた!読んだ!