<   2005年 04月 ( 121 )   > この月の画像一覧
GWなので・・・。
これから、ひさしぶりに実家に帰ってきます。
そんなわけで、次の投稿は日曜日の夜になると思います。

正月から連続更新を続けてきましたが、明日はたぶんお休みです・・・。

「ケータイから投稿すりゃいいじゃない?」

ってお思いの方、その意見、ごもっともなんですが、私のケータイからは、なぜか、投稿できないんですよ。(参考記事

実家にもネット繋いでもらうように説得してみるか・・・。

それではみなさん、良いGWを!!
(休みじゃない方、ごめんなさい)
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-29 08:35 | できごと
7点差がまさか・・・。
昨日の阪神-中日戦、7点差でリードしていたのに、チーム全体が急に乱れだして、気がつきゃ逆転。
まさかの敗戦。

「んなアホな!?」

それだけです。
誰が悪い・・・ってことはなく、チーム全体が浮き足立ってましたね。
7点差で気を抜きすぎました?

とにかく、気持ちを切り替えて、次はきっちり勝ってください。

Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-29 08:21 | ニュースより
焼肉の「1人前」って・・・。
焼肉の「1人前」は何の基準か? | Excite エキサイト

焼肉で注文するときの単位って「○人前」って単位で頼みますよね。
しかも、店によって「1人前」の量がぜんぜん違う。
でも、だいたい自分たちが食べる量の目安として、食べる人の人数分もしくはそれ以下の数で注文しようと考えている人が多いのではないでしょうか?
3人で食べに行ってたら、最初はタン3人前から・・・とかね。

私が知り合いから「この店は量が多い!!」って聞いてた店に2人で行ってみたんですが、最初に牛タン2人前って頼んだら、300gぐらい出てきましたよ。
もぉそれだけでおなか一杯で、ほかの肉が食べられませ~ん・・・みたいな。

結局、そのあとも食べたんですが、牛タン以外は全部1人前しか頼めませんでした。
まぁ頼んだって言っても、生レバーとハラミとカルビぐらいだったんですが・・・。


で、この記事を読んでみた。
結局、「1人前」ってどのぐらいなのよ?

『月刊焼肉文化』(焼肉文化社)編集部に聞いてみた。

「焼肉の『1人前』は、もともとは肉の種類などによらず、みんな100gと決まっていたんですよ。でも、90年代はじめ頃にチェーンなどの安売り店が増えてからは、どんどん量が減っていき、今では、70、80、90、100gの4種くらいに分かれています。大手の安売り店などは、70、80gが一般的ですね」


なるほど~、100g以下なんですね。
ってことは、私が行った店は、「1人前」が他の店の「2人前」ぐらいあったんですね・・・。


それよりも一番気になったのは「月刊焼肉文化」なんて雑誌、どこで売ってるんだ?
業界紙で、一般庶民はまず見ることがないんだろうか?

ググって見たら、ありましたよ、「焼肉文化社」!!
定期購読の申込もできるみたいだけど、情報古いな、コレ。
最新号が2002年3月号って・・・。


どんな内容なのか、ちょっと気になる!!
だれかこの雑誌、読んでる(読んでた)人いませんか?
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-28 15:04 | ニュースより
「引っ越し!」おばさんの今。
布団を叩きながら「引っ越し!引っ越し!!」とリズミカルに叩く姿が印象的で、傷害で捕まったあのおばさん、取調室でも相変わらずやかましいらしい。

最近じゃその映像がFlashになってネットで出回ったりして、よくもまぁコレだけ有名になったもんだ・・・と思うけど、あんだけテレビでバンバン放送してりゃ、みんな知ってるよねぇ。
しかも、あれ聴くとその日は1日頭からあのリズムが離れそうにない。

しかしこのおばさん、反省する気すら無いようで、

  「大声を出したのは認めますよ! でも挑発してきたのはアイツですよ!
  何で私だけ責められるんですか! 刑事さん、アイツにだって責任あるでしょう!」


などと言っているそうで・・・。

あのね、おばさん、「踊る大捜査線」で和久さんも言ってたけど、残念ながら日本の法律では、どんな理由にしろ、敵討ちって認められてないのよ。
まぁ、どんな理由(挑発)か知らないけどさ・・・。


ラジカセや布団がないとは言え、あの声で文句ばっかりわめきちらされたら、取り調べする刑事さんも大変だな。
今度は刑事がノイローゼになって、傷害で再逮捕・・・なんてことにならないだろうか。

Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-28 14:29 | ニュースより
ももミルキー。
さっき、会社の先輩から「ももミルキー」をいただきました。

この「ももミルキー」、最近発売されたのは知ってて、スーパーに買い物に行ったときとか見かけてたんですが、いつも買うの忘れてて、今まで食べずじまいでした。

口に入れた瞬間、桃の甘~い香りが広がります。
さすが、

  濃厚な練乳の味はそのままに、白桃果汁を5%練りこみました。
  初夏を感じさせる果物「もも」を使用したミルキーです。


と書いているだけあります。
ちょっと桃の味のほうが強いので、いつもの「ミルキー」感がちょっと物足りなくもあります。
でも美味しいですよ、コレ。
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-28 13:09 | 食べたモノ、飲んだモノ
NEGOTIATOR。
いよいよ、公開が来週の土曜日に迫ってきた『odoru-Legend』 第1弾となる「交渉人 真下正義」。
公開に先駆けて、昨日、サントラが発売になりました。
もちろん、私も入手しましたよ。
DVD付初回限定版を!

やっぱり「踊る」のサントラは毎度のことながら、カッコいいですね。
さすが、松本晃彦!!
彼も『踊る』ファミリーとして欠かせない人です。

最近、テレビでもよく「踊る」で使用されてた曲が使われてたりするんですよね。
意外と知られていなかったりするようですが・・・。
あと、「恋人はスナイパー」のサントラだったり。

けっこう幅広く活動されてるんですよ。


余談ですけど、松本晃彦って麻木久仁子のダンナさんだって、みなさん知ってました?
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-28 10:54 | できごと
紫ウコン。
今日も朝から元気に(?)チャリ通をして、運動時に消費されたカルシウムを補うべく、給湯室で牛乳を飲んでいたとき、総務の子が何かの粉末を飲んでました。
何か気になったので聞いてみたら、紫ウコンの粉末とのこと。
なんでも、10日間でウェストが9センチも細くなるんだとか・・・。
あれ、ウコンって二日酔いに効くんじゃなかったっけ?

ちょっと興味があったので、飲ませてもらいました。

なんにでも溶かせるってことだったので、飲みかけの牛乳で溶かすことにしました。
ん~、なんか生姜みたいなニオイがするな・・・。

飲んでみる。
おぉ、牛乳に溶かしてるのに、しっかり味がしてるよ・・・。
自己主張の激しいやつだな。
あ~、なんか高麗人参っぽい味がする~。
いや、高麗人参を飲んだことはないんだけど、そういうイメージって言うか、漢方っぽいって言うか。

たしかに、カラダによさそうな味でした。
飲みにくいけど。
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-28 09:42 | 食べたモノ、飲んだモノ
ランチ代平均は562円。
リクナビNextのTech総研 に 「外食、弁当、社食・・・・・・エンジニアのランチ代は平均562円!」という記事がありました。

先月までは、自分で弁当を作って持参していましたが、栄養バランスが偏ることもあって、今月から、配達弁当を頼むことにしています。
コレだったら、栄養士さんがちゃんと栄養バランスも考えた献立にしてくれてるはずだし・・・。

そのおかげか、最近、カラダの調子は良いようです。

昨年の秋、会社が移転してから、社食がなくなってからと言うもの、外食派が増えて、お昼休みになると、社内がちょっと寂しくなります。
話す相手も、ほとんど外に食べに行ってるし・・・。

「じゃぁ、みんなと一緒に外食すればいいのに・・・」
という声も聞こえてきそうですが、外食するとやっぱり高いんですよ。
だいたい1食600円ぐらいですからね。
それに比べて、配達弁当なら400円で、栄養バランスも良い。
会話は休憩時間や定時後でもいい。
でも、栄養バランスは取り返せないんですよ。

しかし、この記事によると、私のような「ソフト系エンジニア」は外食派が多いようですね。

みなさんは、どんなランチを食べてますか?
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-27 13:25 | ニュースより
公共の乗り物。
まず、JR福知山線(宝塚線)の脱線事故で被害に遭われた方、また、その関係者のみなさまにお見舞い申し上げます。


以前、うちの会社に勤めていて(当時はよくお世話になってました)、寿退社後、神戸に住み始め、今はうちの会社の大阪支社にパートで勤めてる先輩もこの列車に乗っていて事故に遭われたのですが、幸い、軽いケガだけで済んだようで、ホッとしています。
しかし、現場を目の当たりにしてるだけに、身体よりも、精神的にかなり大きな傷を負われているようです。
私に何かできることがあれば良いのですが、今は「大丈夫でしたか?早くケガ治してください」と言うことしかできないのが、なんとももどかしいところです。

今回の事故を、テレビや新聞で見て、「公共の乗り物でも、安心してちゃダメなんだ」と痛感しました。
いつもは何気なく乗っている電車やバスも、私たちが車を運転したり、道を歩いているときのように、いつ、何が起こるかわからない・・・そして、それが事故に繋がるかもしれない。
そういう可能性がないわけじゃないんだ・・・と。

私が実家に帰るとき、事前に連絡をするんですが、母がいつも「気をつけて帰っておいでよ」と言ってくれます。
私が帰省するときは、電車で帰って、最寄り駅まで迎えに来てもらうことがほとんどなので、母の言葉にはいつも「いや、自分で運転して帰ってくるわけやないから、気をつけようがないし・・・」と返します。

いつもは冗談で言っていたセリフ・・・改めて考えてみると、公共機関を利用している場合、自分がいくら気をつけていたからと言って、事故が未然に防げるわけでもないし、事故が起きたとしても、自分だけ助かることができるわけでもない。

たまたまその電車に乗ってしまったばっかりに、事故に遭ってしまった・・・それだけじゃ、誰も納得できないけど、それが事実なんですよね・・・。

今週末、ひさしぶりに実家に帰ろうと思っているんですが、いつもどおりJRを使って帰るか、自分の車で帰るか、正直、迷ってます。
やっぱり、各メディアで、あんな惨状を見せられたら怖いですよ。
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-27 11:14 | 思ふこと
初めての敗戦。
今週は毎日チャリ通勤なのです。
天気も良いし、風も気持ち良いし、運動にもなるし。

で、朝の通勤中に必ず、会社の総務の子に会います。
彼女はバス通勤なんですが、ちょうど私の通勤路に最寄りのバス停があるので、毎朝そこで出会います。

いつもは、彼女が乗っているバスよりも先に会社に着くんですが、今日は私がいつもより家を出るのが遅かったのか、バスがいつもより早かったのか、会社の最寄りのバス停から300メートルぐらい手前で抜かれてしまいました。

別に、それで遅刻するとか言うことはぜんぜんないんですが、なんかちょっと悔しかったです。
[PR]
by yuji3125 | 2005-04-27 09:58 | できごと