<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ひとり芸術祭[男木島編](6)。
[男木島編](5)の続き。

雨にも負けず、傘をさして、島の中をどんどん歩いていきます。
家の中が漆で塗られた家がありました。

その向かいには、うるし玉が飾ってあったんですが、カラフルでかわいい感じでした。

b0025912_2245338.jpg


漆の家のちょっと隣には、花が飾られた家が。

b0025912_22453547.jpg


でもこの花、普通の花じゃないんです。
なんと、陶器でできた花です。

b0025912_22453783.jpg


花だけじゃなく、茎もぜんぶ陶器なんです。

で、小えびさんに聞いたら、花びらに絵が描かれてるんですが、全部違う絵が
描かれているそうです。
凄すぎます。


[男木島編](7)に続きます。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-25 23:48 | 観た!聴いた!読んだ!
衝撃の事実。
知らなかったよ。

ジャムおじさんと、バタコさんが、○○だったなんて。。。


答えはこちら
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-24 21:54 | ニュースより
のんびり散歩。
今日はせっかくのお休みということで、カメラ片手に散歩に出てみました。
ただ、雲が多かったです。

b0025912_23442536.jpg


あと、風もちょっと強かったので、途中で心が折れそうになりましたが、
視線の先に何か動くものが。。。

b0025912_23442790.jpg



カモです。
しかもけっこう大群です。

あまりに嬉しくて、だんだん近づいていってみたら・・・

b0025912_23442994.jpg


逃げられちゃいました。。。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-23 23:58 | できごと
ひとり芸術祭[男木島編](5)。
[男木島編](4)の続き。

普通の民家の門戸をくぐると、そこは製造工場でした。
その名も「ONBA FACTORY」。

おばぁちゃんがよく使ってる手押しの乳母車=おんばを加工してます。
加工された姿は、船だったり、

b0025912_2259166.jpg


こんなかわいくなったりしてます。

b0025912_2259377.jpg



工場を後にして、さらに坂を上っていくと神社に到着。
高台にある神社から座って海が見渡せるように、椅子が置いてありました。

b0025912_2303521.jpg


残念ながら、雨のため、よい眺めとはいきませんでした。

神社の境内には、こんな椅子もありました。

b0025912_2303392.jpg



[男木島編](6)に続きます。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-23 23:08 | 観た!聴いた!読んだ!
初めての・・・。
一人暮らしをするようになって、1?年。

もともと嫌いじゃなかったけど、料理もどんどんするようになって、このブログでも
何度か出しましたが、そこそこレパートリーも増えました。

ただ、一度も手を出してなかったのが、「揚げ物」。

やっぱり油を使うとなると、慎重に扱わないとだし、油ハネて汚れそうだしで、
なかなか手を出せずにいました。

ですが、最近片栗粉を買ったけど、あまり使ってないので、使い道を考えると、
 「竜田揚げ」
にしてみようと思ったわけで。


そして、作ってみました。
豚薄切り肉の竜田揚げです。

b0025912_2227284.jpg


見た目はいまいちですが、美味しくいただきました。
初「揚げ物」は成功です・・・たぶん。

「揚げ物」と言っても、「揚げ焼き」ですが、まぁ初級編ということで。。。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-22 23:17 | 食べたモノ、飲んだモノ
ひとり芸術祭[男木島編](4)。
[男木島編](3)の続き。

男木島では、島のあちこちでパイプがあります。
こんな感じで。

b0025912_23162160.jpg


このパイプ、島内にあるどこかのパイプと繋がっているそうで、パイプの向こうにいる人と
おはなしができたりします。

パイプに向かって「やっほー」とか話しかけてみたけど、残念ながらお返事はありませんでした。


こんなところにもパイプがありました。

b0025912_23174198.jpg


「ちょっと一杯飲みながら、このパイプに話しかけて行ったらどぉ?」
って感じでしょうか?


パイプのほかにも、家の壁板(?)がカラフルなものがあちらこちらにありました。

b0025912_2317442.jpg




[男木島編](5)に続きます。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-17 23:39 | 観た!聴いた!読んだ!
雨上がりの空気のような爽やかさ。
「百瀬、こっちを向いて。」(中田永一 著)を読了

表題を含めた4篇で構成されているこの本。
読んでいて、どれも若いころに経験した、甘酸っぱくて、切なくて、もどかしい恋模様が
あちらこちらに散りばめられていました。

「あぁぁ、そぉじゃないって・・・」

と教えてあげたくなるシーン満載です。

でも、自分が10代中盤から20代前半でどんな恋愛してきたかと思って振り返ってみると、
同じように、おいおい・・・ってツッコみたくなること、いくつかあるんですよねぇ。


そして、登場人物に対して(自分に対してもですが)、もどかしさの中にも、いとおしさと言うか、
憎めない感じで、読みすすめていっちゃいます。


読み終わった後の爽快感がとってもいい作品でした。

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

中田 永一 / 祥伝社

スコア:


[PR]
by yuji3125 | 2010-11-16 23:22 | 観た!聴いた!読んだ!
ひとり芸術祭[男木島編](3)。
[男木島編](2)の続き。

港をあとにして、島の中へ進んでいきます。
道中、とあるお宅にお邪魔します。

b0025912_22323410.jpg


壁一面、うちわの骨が張り巡らせた家です。
なんか、すだれっぽい。

b0025912_22323727.jpg


同じ形のものを重ねていくと、模様になるんですね。


[男木島編](4)に続きます。
[PR]
by yuji3125 | 2010-11-16 22:41 | 観た!聴いた!読んだ!
ツボ。
「ツボ」と言っても、変なツボを50万円で買わされたとか、肩こりが治るツボが知りたいというわけではなく、
(実際、肩は凝ってるけど。。。)
ここ2号ほど、「Casa BRUTUS」の特集が、私の「ツボ」である。

先月号は「SANAAのすべて」。
今月号は「コーヒーとパンの大特集」。

先月号に関しては、先日もここで書いたとおり、「造形物が好きだ」ということで、
いろんな建築物が出てて、観てるだけでワクワク。

今月号は、美味しそうなコーヒーとか、美味しそうなパンが出てて、観てるだけで楽しい。


こういう楽しい特集がどんどん続いてくれるといいですね。


あと、今月号は表紙がかわいくていい。


Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2010年 11月号 [雑誌]

マガジンハウス

スコア:




Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2010年 12月号 [雑誌]

マガジンハウス

スコア:


[PR]
by yuji3125 | 2010-11-16 01:14 | 観た!聴いた!読んだ!
めがね、メガネ、眼鏡。
「めがね」を観る。

まぁはっきり言って、めがねはまったく関係ない。
それは置いといて。。。

「かもめ食堂」同様、急に時間の流れがゆっくりになる気がする。
そして、理由はよく分からないけど、なんだか癒される。

「かもめ食堂」同様、出てくる食べ物がどれも美味しそう。

「かもめ食堂」、「南極料理人」、そしてこの「めがね」。
共通点はフードスタイリストとして飯島奈美さんが関わっていること。
ほんと、どれも美味しそうなんだよなぁ。。。


そして、本編に出てくるなんか変わった体操。
その名も「メルシー体操」。
これ、いま話題のCM「アセロラ体操」に似てるなぁ・・・と思ったら、やっぱり同じ人が振り付けしてるんですね。
どちらも楽しそうな体操です。


そぉいえば、いまは「マザーウォーター」が公開中でしたっけ。
観に行こうかなぁ。。。

めがね(3枚組) [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

スコア:


[PR]
by yuji3125 | 2010-11-15 23:53 | 観た!聴いた!読んだ!